小袖生活





玄 関 小袖とは 写 真 着たい方 作りたい方 案内人 日 記 情報欄 問合せ サイトマップ


小袖カフェ                              ゆったり楽〜ふだん着物

小袖カフェ開催案内

 
 



 ● カフェ開催案内


 ● カフェ申込み








 ● 過去の開催

  2015年

  ◯ 7月


  ◯ 6月


  ◯ 5月


  ◯ 4月

















  【 小袖カフェ 第3回 】  【終了しました】

  小袖カフェ・お話し会

  着物を気軽に、普段にサッと着てみたいと思いませんか?

  朝起きてから、
  今日は、洋服?着物?小袖?
  どれにしようかな〜?
  そんな感じで、気楽に選べるようになりませんか?

  いつも小袖WSで、時間が短すぎると言われます。
  「もっと話したい」
  「もっと深い話を聞きたい」
  それだけ小袖に興味を持って頂き、嬉しいです。

  着物を着たいと思う人には、共通の悩みがある。
  私も、同じ悩みを持っていました。

  例えば、せっかく着たいと思っても…

  ・呉服屋が恐い、嫌い、高い
  ・失敗した、怒られた、恥ずかしかった
  ・こんな着方は、ダメって言われた

  疲れて早く脱ぎたくて、着なくなったり。
  なんだか、モヤモヤする。

  着たいように、着たらいいのよ…っていうけど。
  私の知りたいことと、教えてくれることに、
  すごくズレを感じたまま、モヤモヤ。

  本当は、楽しみたいし、ウキウキしたいのにね。
  このギャップを、どうやって埋めたらいいの?

  私は、小袖と出逢ってから、
  頑張らないし、普通に着てるのに、楽チン。

  どこ行くのも、何をするのも、小袖でできちゃう。
  全然、特別でもない、そのままの私でいられる。
  「楽そうね〜」って、声かけてもらいます。

  古くて新しい着物・小袖。
  5年間、ずっと小袖で暮らしている
  小袖生活案内人が、お応えします。

  小袖と出逢ってから、見えたこと。
  着物と小袖の違いから、見えたこと。

  着物が向いてる人もいるし、
  小袖が向いてる人もいます。

  人の話を聞いてると、私がどうしたいか見えてくる。
  「私だったら、こうしたい。」

  あなたは、どんな風に着物を着たいですか?
  着物のルールを、シンプルに見直してみませんか?

  なんでも質問して大丈夫ですよ。
  着物プチカウンセリング。
  ケーキ食べながら、おしゃべりしましょう。

  それに、他の人の相談を聞いてるだけで、
  解決することもあるかもしれない。

  私の実体験から、知りたい情報などを提案します。

  もっと気楽に、着物を楽しもう。
  苦しまない着物生活を、見つけよう。

  ◆◆ 2015年6月21日(日)【終了しました】

  ◆◆ 場所:横浜駅近く・飲食店にて

  ◆◆ 予定
   13:50 集合(横浜駅付近)
   14:00〜15:30 お話会(飲食店にて)

  ◆◆ 定員:7名(最小催行2名)
    残席状況は ブログの最新情報をご確認ください。

  ◆◆ 参加費
  一般の参加者 _¥2000(+飲食実費)
  小袖教室入会者_¥1000(+飲食実費)

  *販売勧誘目的の方は、受付いたしません。

  ◆◆ お申込みフォームはこちら
http://kusanome8.blog.fc2.com../3/1_cafe_reserve.htmlshapeimage_1_link_0shapeimage_1_link_1